×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホームページ 基礎知識

Image Replacement

インターネットにつなぐと、いろいろなサイト、 いわゆるホームページを見ることができます。 ニュースの記事や画像、動画などなど・・・ 普段何気なく目にしているこれらのホームページですが、 これって一体どういう仕組みで見れるのでしょうか? よく考えてみると不思議ですよね。 そこで今回は、ホームページの基本的な仕組みについて解説していきたいと思います。

ホームページとは


ホームページは、インターネットを利用して閲覧することができます。 略称はHPホムペともいいます。


◆よく見かけるwwwって何だろう?

最近、企業のパフレットやテレビCMでhttp://www.・・・のように、3つのwという文字を見かけますね。

このwwwとは、World Wide Web(ワールドワイドウェブ)という言葉の略です。

webとはパソコン同士がクモの巣のようにつながっていることを意味しますが、 要するにワールドワイドウェブとは、世界的規模で、巨大なネットワークが、 お互いにつながっていること、を意味します。


超カンタンWebページ制作
HTMLの知識が無くても、ホームページビルダーなどの支援ソ フトを持っていなくても、 レンタルサーバが無くても、簡単 に Webページを創らせてくれるというサイトがあります。
完全無料で出来るホームページ作成
お金を使わずにビジネスを楽しみたい と思われている方向けに、 完全無料でサーバをレンタルし、 ホームページを運営していく方法を解説しています。
初心者が収入を得られるホームページの作り方 講座
初心者が収入を得られるホームページの作り方を、すべて動画でお伝えする無料教材です。 また、私が、アフィリエイトで実際に収入を得ている方法もお伝えしています。
無料忍者サーバー活用法
サーバーの登録・FTPソフトの使い方、アップロード方法を解説しています。

◆ウェブサイトって何だろう?

このクモの巣のようにつながったwwwのシステムを使って、 インターネット上で公開されている文章や画像などの画面をウェブページといいます。
こうした文字や画像などをインターネット上に公開するには、 ハイパーテキストHTML=Hyper Text Markup Language) という特殊な言語で記述する必要があります。この言語のことをパソコン用語ではソースと言います。

最近のウェブページは、文章や画像以外にも動画や音声などの様々なものを埋め込むことができるようになっています。

インターネット上では、こうしたページを複数まとめて公開するのが一般的です。 例えば、トップページや管理人紹介ページなどです。

これらのウェブページをまとめてウェブサイトといいます。


◆まとめ

要するにホームページとは、ウェブサイトのことを意味します。

ちなみに、ホームページを見るためにはブラウザというホームページ閲覧ソフトが必要です。
代表的なブラウザとしては、マイクロソフト社のインターネットエクスプローラがあります。

ホームページを公開するまでの流れ

ホームページの仕組みがわかったところで、 次は自分のオリジナル・ホームページを作成して、 公開するまでの流れを簡単に説明したいと思います。

@ホームページのデザインを決める

ホームページを公開するには、まずはホームページを作成する必要があります。

ホームページを作成するにあたり、最初にやることはホームページのデザインを決めることです。
とはいっても、デザインの専門的な知識がない人がほとんどだと思いますので、とりあえずネットサーフィン (いろいろなサイトの訪問)をしながら、自分の気に入ったサイトを見つけて、それを真似してみましょう。


AHTML言語でプログラムを書く

デザインが決まったら、次の作業はプログラミングです。
プログラミングとは、ウィンドウズに標準装備されているメモ帳などのワードソフトに、HTML言語を書き込んでいく作業のことです。

ですが、プログラミングといっても初心者の人にはチンプンカンプンだと思います。
また、ここで専門的なことを書くと長くなるので、とりあえずホームページ作成ソフトの利用をオススメします。

特に初心者の人は、このソフトを使いながらHTMLの仕組みを学ぶといいでしょう。
代表的なHTML作成ソフトには、ホームページビルダードリームウィーバーなどがあります。

HTMLの書き込みができたら、その文章をHTML形式***.html)でファイルを保存します。
このファイルのことをHTMLファイルといいます。


Bレンタルサーバを借りる

レンタルサーバとは、上で作成したHTMLファイルをアップロードするために必要なものです。

サーバをレンタルして、ドメイン(メルアドのようなもの=****@***.ne.jp)を確保します。
そこに上で作成したHTMLファイルをアップロードして、そのドメインにアクセスして、初めてホームページを見ることができるようになります。

レンタルサーバにも有料版のものや無料版のものなどいろいろとありますが、とりあえず初心者の人にも安心な、無料版から始めてみましょう。
無料版のレンタルサーバには、主に忍者サーバFC2サーバなどがあります。


CHTMLファイルをアップする

レンタルサーバを確保しましたら、いよいよHTMLファイルをアップロードしてみましょう。

「え?アップロード?どうするばいいの?」という声が聞こえてきそうですが、サーバにファイルをアップロードするには専用のソフトが必要になります。
専用のソフトにもいろいろと種類がありますが、ここでは初心でも比較的使いやすく無料でダウンロードができるFFFTPというソフトをオススメします。

それでは早速FFFTPをダウンロードしてみましょう。
使い方は簡単です。サイトに掲載されているマニュアル通りに設定を行ってください。すぐにファイルをアップロードできるようになります。


Dファイルにアクセスしてみる

HTMLファイルのアップロードが終わりましたら、早速そのファイルにアクセスしてみましょう。
まずはインターネットへ接続してから、URLの入力欄にBで確保したドメインを入力してみます。

どうですか?無事にアクセスできましたか?



以上でホームページを公開するまでの流れを簡単に説明しましたが、ここではスペースの関係上、流れだけを簡単に説明してみました。
詳しいことは、また機会がありましたら書きたいと思いますが、わからないことがありましたら各マニュアルを参考にしたり、またインターネットの質問サイトで質問をするのもいいと思います。
質問サイトにはYahoo知恵袋教えてgooなどのサイトがありますので、アクセスしてみてください。



超カンタンWebページ制作
HTMLの知識が無くても、ホームページビルダーなどの支援ソ フトを持っていなくても、 レンタルサーバが無くても、簡単 に Webページを創らせてくれるというサイトがあります。
完全無料で出来るホームページ作成
お金を使わずにビジネスを楽しみたい と思われている方向けに、 完全無料でサーバをレンタルし、 ホームページを運営していく方法を解説しています。
初心者が収入を得られるホームページの作り方 講座
初心者が収入を得られるホームページの作り方を、すべて動画でお伝えする無料教材です。 また、私が、アフィリエイトで実際に収入を得ている方法もお伝えしています。
無料忍者サーバー活用法
サーバーの登録・FTPソフトの使い方、アップロード方法を解説しています。